Enkai-Net  btuの毎日を綴ります アクセス数:003653回
 日誌(HOME)> - web技術 » etc
ページ:<<- prev [ 1 | 2 ] | 投稿

更新準備ばっかり

執筆:2005年03月10日 木曜日 00:29 | 分類: web技術 » etc | 編集

誰に見せるわけでもなく、もっぱら技術的に試したくてホームページの更新に励んでいるわけですが、ここ数日のテーマは「統一感」と「省力化」。

全体に統一感を見せてスマートにしたいのですが、それにはメニュー部分などを各ページ同じにしないとダメで、そうするとちょっとメニューを変えるだけで多くのページを更新しないと中途半端になって余計に格好悪くなる。実は「統一感」と更新の「省力化」は相反するんです。でで、各ページとも全く同じ部分(左のメニュー部分)だけを別ファイルにして一つ書き換えると全体に反映させよう・・と考えたわけです。

これらのことは実はフレームを利用すると簡単で、当サイトでも以前はそうしてました。が、フレームに批判的な人がいたり、ロボットがうまくサーチしてくれないなどの理由から、フレームを使わずに統一感を出す技術に興味を持ち始めた次第です。

色々研究とテストを繰り返し、最終的に選んだ手段がCGIを改造してメニュー部分だけを別ファイルを読み込む手段。昨夜は研究に明け暮れて挫折、本日仕事中にアイデアを温めて、先程実現した次第です。

統一感を出すためにCSSも駆使しているんですが、FireFoxは全体とメニュー部を分けた複数の外部CSSを使えるんですが、IEは意図した動きをしてくれない。今後、研究の方向はそちらへ向かいそうです。

結局の所、更新を楽にするための準備ばかり進んで、見た目はほとんど変化しない状態が続いています。でもでも、少しずつスマートで使いやすいサイトになっていってるはずです。

ローカルでテスト

執筆:2005年03月08日 火曜日 22:28 | 分類: web技術 » etc | 編集

ホームページの更新をする時、自分のパソコン内でテスト表示してからWEBサーバに登録するのが鉄則なのですが、実はOSが不調になって再インストールしてからPerlが動作しなくなり、ぶっつけ本番で更新を繰り返していたんです。記事の記述はBlosxomとYukiWikiの機能を使ってるので簡単なんですが・・。

今回、httpdとPerlを整備し直し、CGIの改造など一気に更新が進んでいます。目指すところは、シンプルでスマート且つ、わかりやすいサイトです。はたして、そんなサイトに近付いているのでしょうか?それとも遠ざかっているのでしょうか?

サーバー移転

執筆:2005年03月04日 火曜日 02:24 | 分類: web技術 » etc | 編集

サーバをNTT PC コミュニケーションのWeb ARENAから、 ロリポップへ変更し、最低限必要な移行作業をほぼ終えました。

最近流行の格安レンタルサーバなのですが、機能も充実し十分実用になると判断しました。言わば、機能より安定重視の企業向けサーバから、安価・機能充実重視の個人向けサーバに乗り換えた格好です。

格安ながら私が必要とする機能(独自ドメイン、ホームページ、独自CGI、メーリングリスト、メールアドレス無制限)を完備し、さらに容量4倍、Perlは最新の5.8、データベース、WEB メールや解析ツールなど機能も充実、私にとっては至れり尽くせりのサーバです。で、気になるお値段は今までの10分の1以下(1ヶ月当たり263円)。

技術の進化の影に、私のような何でも新しいうちから飛びついて利用しているユーザーがいることをお忘れなく・・・^^;

Mozilla Firefoxブラウザ

執筆:2005年02月04日 火曜日 23:48 | 分類: web技術 » etc | 編集

話題のFirefoxブラウザを試用してみました。特徴をかいつまんで説明してみましょう。(詳細とダウンロードはこちらから=> http://www.mozilla-japan.org/

Mozillaとは

実はIE(Internet Explore)より歴史が古くて、私がインターネットに初めて触れた短大の研究室時代(1993年)はテキストベースの通信が中心でした。その頃、ワークステーションのX-Windowと言うWindowシステム上で、httpを使って自由な文字配置や画像などが使えるMosaicと言うフリーのブラウザを初めて目にした時は感動ものでした。その後に開発されたのがMozillaで、後のNetscapeの元となりました。つまりは、Mozzilaの歴史は現在のブラウザの歴史と言っても過言ではありません。その最新版が、今話題になっている Mozilla Firefox と言うわけです。

...続きは PCの記事のページでどうぞ


<<- prev [ 1 | 2 ] | 投稿