Enkai-Net  btuの毎日を綴ります アクセス数:003233回
 日誌(HOME)> - アマチュア無線
ページ:<<- prev [ 1 | 2 | 3 | 4 ] | 投稿

北関東を集めてみま賞・奈良県支部賞を頂きました

執筆:2010年07月26日 月曜日 00:31 | 分類: アマチュア無線 | 編集

アマチュア無線の楽しみ方の一つに、「アワード」集めがあります。Award=賞の名の通り、何かを達成して賞状を貰えるというモノです。

日々、色々な地域のアマチュア無線局との交信を楽しんでいるのですが、その交信を集計してみると、「多くの市町村のアマチュア無線局と交信した」「特定の地域の多くのアマチュア無線局と交信した」「珍しい島のアマチュア無線局と交信した」などの武勇伝が出てきます。それを、色々な団体が主催者となって表彰するのが「アワード」です。まぁ言ってみれば、切手集めやガンプラ集めなどの収集癖は、男の習性ですな。(もちろん女性のアマチュア無線家もたくさんいらっしゃいます)

最近、交信数が増えたので集計をしてみると、色々なアワードに申請出来ることがわかったので、急に楽しくなってあちこちに申請しまくっています。届いたモノから紹介してみましょう。

北関東を集めてみま賞 クラス全群馬

特定期間(2009/7/1〜2010/12/31)の間に、北関東の全市町村で運用を行うアマチュア無線局と交信を行うと頂けるアワードです。クラス分けとして、全群馬賞、全栃木賞、全茨城賞、そして三県制覇の全関東賞があります。今回は、群馬県の全市町村との交信が達成出来たので、全群馬賞を頂きました。残る全茨城賞は昨日達成したので申請中、あとは全栃木賞を狙います。

「じゃぱん ひなたぼっこの会」が発行されていて、申請料は無料です。詳細はコチラ

奈良県支部賞

私の地元、奈良県内で運用する多くのアマチュア無線局と交信して、QSLカード=交信証(後日紹介します)を集めると頂けるアワードです。50局で50局賞、100局で100局賞、その後100局単位で賞が設定されています。今回は、108局のQSLカードが確認出来たので、100局賞を頂きました。発行状況を見ると1200局賞が発行されているようですが、アマチュア無線局が減った現在ではなかなか達成は難しいでしょうねぇ。何せ2010年1月現在のJARL会員局が奈良県全体で793局ですから。私の108局も、大半は10年以上昔の交信で、ここ3年の分は15局ほどです。ちなみに今現在の奈良県局との交信数は144局ですから、まぁ当面の目標はあと56局と交信して200局の大台に乗せることですね。

私も所属する、「JARL(日本アマチュア無線連盟)奈良支部」が発行していて、申請料は500円(切手可)です。詳細はコチラ


<<- prev [ 1 | 2 | 3 | 4 ] | 投稿