Enkai-Net  btuの毎日を綴ります アクセス数:002620回
 日誌(HOME)
ページ:<<- prev [ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 ] next ->> | 投稿

Mozilla Firefoxブラウザ

執筆:2005年02月04日 火曜日 23:48 | 分類: web技術 » etc | 編集

話題のFirefoxブラウザを試用してみました。特徴をかいつまんで説明してみましょう。(詳細とダウンロードはこちらから=> http://www.mozilla-japan.org/

Mozillaとは

実はIE(Internet Explore)より歴史が古くて、私がインターネットに初めて触れた短大の研究室時代(1993年)はテキストベースの通信が中心でした。その頃、ワークステーションのX-Windowと言うWindowシステム上で、httpを使って自由な文字配置や画像などが使えるMosaicと言うフリーのブラウザを初めて目にした時は感動ものでした。その後に開発されたのがMozillaで、後のNetscapeの元となりました。つまりは、Mozzilaの歴史は現在のブラウザの歴史と言っても過言ではありません。その最新版が、今話題になっている Mozilla Firefox と言うわけです。

...続きは PCの記事のページでどうぞ

あけましておめでとうございます

執筆:2005年01月01日 土曜日 00:00 | 分類: 雑言 | 編集

新年あけましておめでとうございます。

今年も無事に新しい年を迎えることが出来ました。

旧年は色々な「新しい挑戦」があって、有意義な一年を過ごすことが出来たと思います。 本年もチャレンジ精神を忘れることなく、一歩一歩成長を続けたいと思います。

本年もよろしくお願いいたします

窓ガラス結露防止のアイデア

執筆:2004年12月31日 火曜日 12:58 | 分類: エコロジー | 編集

窓ガラスの結露防止と断熱を考えていて、ペアガラス化すれば解決することはわかっているのですが、色々な理由があって無期延期となってしまい、自分で解決する方法を探っています。

..続きは エコロジーの記事のページでどうぞ

地元のホームセンター

執筆:2004年12月25日 土曜日 11:44 | 分類: 田舎暮らし | 編集

以前より、奈良のホームセンターは大阪に比べて全体的に大きいしガーデニング関係が充実してるな・・と感じてはいたんですが、決定的な出来事がありました。

田舎暮らし候補地の近所の小さなホームセンターに行ったら、農具や井戸用ポンプなどが充実し、苗や肥料や工具などそこで暮らすのに必要なものが全て揃っている。その反面、日用雑貨が必要最低限のみで家電製品もない。ホームセンターも地域性があって地元が一番だなぁって思った場面でした。

その後、出張時に北海道から来た仲間と話をしていたら、ホームセンターに除雪機を大小各種取りそろえているとのこと。奈良では考えられないことだぁ。

ペアガラス、その後

執筆:2004年12月22日 水曜日 08:21 | 分類: エコロジー | 編集

5月に窓ガラスと勝手口のペアガラス化の見積を取り、工事開始寸前の勢いでしたが、依頼先が熱心さに欠けることもあり延び延びになっていました。夏までには、冬までにはと2回のチャンスを逃し、その間に我が家の情勢も代わってほぼ中止を決定しています。

色々と理由はあるけど、あるTV番組が決定的な理由となってしまいました。その番組内でリフォーム後数年後にわざと不具合を起こして定期的に工事を発生させる悪徳業者の手の一例として、ペアガラス化が紹介されていたのです!

ガラスだけを変えると枠の結露が押さえられないのはわかっていて、うまく枠も変えられないかと考えいたのですが、工事が大々的になるのでガラスだけ変えようとしていました。が、実はそこに大きな落とし穴があったんです。当然の事ながらガラスが2枚になる分サッシが重たくなるわけですが、

つまりは、始めから窓のパーツ全てを交換しておかないと2重3重にお金がかかることになるようなんです。見積依頼先が悪徳業者とは言いませんが、

以上のことからその業者には見切りをつけ、新たに結露を押さえる方法を考え直してから別の業者に依頼しようと考えている次第です。

田舎探し

執筆:2004年11月28日 日曜日 22:59 | 分類: 田舎暮らし | 編集

以前より田舎の環境に憧れてて、ドライブがてら通勤圏内・買い物便利なプチ田舎を探して楽しんでいたのですが、とーぜんそんな都合のいい物件が見つかるはずもなく、夢物語だったのでした。

そんな中、名阪国道の針IC(奈良県都祁村)近くにギリギリ通勤圏内の物件を発見し、下見から3週間、検討や交渉を重ね購入することになりました。

周囲は雑木林と田畑に囲まれ、近代的な物は何も見えません。農道を歩くと椎茸作りや栗の木も見られ、また湧き水も出ています。なだらかな傾斜の山林に道路をつけた理想的な環境の中、ライフラインを引くことはもちろん可能、分譲しているので1軒だけで怖いと言うこともない。それでいて、スーパー・銀行・郵便局・小中学校などは徒歩圏内で高校もバス停一つ分と理想的に見える物件です。

今は、「井戸掘りをしてみよう」「小屋を建てよう」とか、「果樹園をしよう」とか、一歩進んだ夢を楽しんでいます。理想はそこで子育てなんですが、それは夢で終わるんかなぁ・・・

冬支度

執筆:2004年11月16日 火曜日 14:14 | 分類: アウトドア | 編集

アウトドアグッズの倉庫と化している車から大半を降ろし、タイヤチェーンを積み込みました。

我が家は思いつきで行動するので、夏の間はいつどこにでかけてもいいようにテントやらイスやら積みっぱなしにしているのですが、冬になると今度はいつどこにでかけてもいいようにタイヤチェーンを積み込み、また灯油を買って持ち帰るためのスペースを作らないといけないから、アウトドアグッズの行き場はなくなって家の倉庫に眠ってしまうわけです。

我が家にとっての一番大きな衣替えかな。

WindowsXP SP2

執筆:2004年11月11日 木曜日 02:52 | 分類: パソコン | 編集

悪名高きSP2を、色々訳あってインストール。今のところ順調だし気に入って使っております。

WindowsXP SP2とは

WindowsXPのセキュリティ強化を目的としたバージョンアップ版のことで、WindowsXPを使っていればダウンロードやCDを送付してもらうなどの方法で無料で入手することが出来ます。Windowsの数多いプログラムミスを利用したウィルスが流行しており、その修正とウィルスの流行がいたちごっことなっている状態なのですが、SP2ではまだ修正してないプログラムミスが判明しても、それをウィルスが利用することが出来ないという優れものです。

...続きは PCの記事のページでどうぞ

非常持ち出し袋

執筆:2004年09月26日 日曜日 22:21 | 分類: アウトドア | 編集

究極のアウトドアと言えば、天変地異時にいかにして生き抜いて家族を守るか・・・サバイバルですよね。

最近の台風や地震で久々に目覚め、非常持ち出し袋を整備し始めました。市販の非常袋は高価な割に中身も袋も対したことなく、避難時には逆に足手まといになりそうです。そこで我が家では私なりに考え、出来るだけお金を掛けずに・・・でもポイントは押さえて整備し始めました。

非常袋

一番重要なポイント。使っていない登山用リュックを流用しました。機能的で丈夫で、言うことありません。

懐中電灯

電池レスで振って発電して蓄電するタイプを購入しました。いざ使う時に電池切れや、電池が液漏れして器具が傷んでいたら何にもなりません。また、火を使うランタンは地震の時には心配です。リュックの一番取り出しやすい場所にセットしました。

ストーブ

道具で一番大事なものは加熱器具。信頼出来るキャンプ用のガスカートリッジタイプのコンパクトな器具が余っていたので流用することにしました。

食器類

安いアルミのキャンプ用コッヘルセット(お椀タイプが3つ重なっている奴)を購入しました。割れないし、これだけで加熱調理、コップの代用、全ての食事場面で役に立ちます。あと、スプーン・フォークが4つずつ付いたセットはしっかりした物を購入しました。避難生活でも食事器具はちゃんとしたものを使いたいですもんね。

ナイフ

最近ホームセンターで買えるチャチなのは信用出来ない。かといって大きなものは使えないし邪魔になる。やっぱり昔から手に馴染んでいる、ヴィクトリノクスを購入しました。これ一つで缶切りや栓抜きまで出来る優れものです。

ライト付きラジオ

通販で手巻き発電機が付いたものを3800円で見つけたんですが高くてNG。昨日、景品目当てで行った電気屋で1800円で売ってたのでゲットしてきました。単4電池駆動ですが、電池が切れても1分間ハンドルを回せばラジオ30分間かライト1分間使えます。景品で大きなコールマンの手提げカバンを貰ったので、子供達の着替えを詰めて避難出来そうです。500円ぐらいは浮いたかな。

バーゲンで2L 88円だったので2本購入しました。

食料

始めはインスタント食品を考えていたのですが、意外と賞味期限が短く半年ぐらいなんですよね。多分、フライ油あたりが劣化するのでしょう。少々値は張りますが、保存食として売られている物で揃えました。ごはん8食分、あんこ餅1パック(10ヶ)、わかめスープ・コーンスープ1箱(各4食)、乾パン小3缶。スープはインスタントのため賞味期限1年、その他は5年。以上で4千円弱です。

応急処置セット

100円均一の店で、救急絆創膏通常サイズ・特大サイズ、粘着シート、粘着テープ、ガーゼ、コットン、包帯、アルコール綿などを吟味して購入しました。転んだり落下物で怪我をしたことを想定して、多少の止血が出来るようにしました。

その他

タオル(小4大1)・新聞紙・ゴミ袋大を、濡れないように丈夫な袋に詰めました。あと、薄手のレジャーシートも入れました。

カバンを含めて11kg弱と非常持ち出し袋としてはかなり重い部類に入るとおもいますが、半分ぐらいは水ですので仕方ないでしょう。カバンがしっかりしているので重さは感じられず子供を抱いても避難所まで充分たどり着けると思います。水の量から1日分を想定して食料を揃えましたが、ごはん類はもう少し増やしてもいいのかな・・っと思います。手持ちの物を流用したかいあって全部で15,000円程度ですが、市販の1〜2万円のセットよりはかなり充実していると思います。

変更履歴

NASバックアップ

執筆:2004年09月04日 土曜日 22:00 | 分類: パソコン | 編集

NASのバックアップ機能を有効にするため、USB HDDを追加しました。

時間指定で定期的にバックアップを取ってくれるので非常に便利。RAIDではないので完全とは言えませんが、通常使用では1日に1回もバックアップすれば充分でしょう。

長い間停滞していた我が家のOA機器ですが、最近急に便利で強固なものになってきました。


<<- prev [ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 ] next ->> | 投稿